「初めてのお客様へ。また、そうでない方には改めて

 

 

営業中のお電話は固くお断りしております。

お食事して下さる方のみお越しください。

営業時間、ご予算等、基本情報はHP、食べログ等で事前にご確認の上、ご予約をお願いいたします。

 

 

 

ご来店、ご愛顧いつもありがとうございます。

まぁまぁな長文につき、読破出来る方のみご覧下さい。

 

常日頃よりお伝えしております通り、当店では基本的に店主1人での仕事となります。

食材の買い出し、仕込み、接客、調理、営業、洗い物、掃除、電話対応、その他の後片付けや業者さん対応エトセトラ、お店で必要なありとあらゆる事全てです。
メニューを絞り、前日までのご予約をお願いしているのも、美味しいお料理を段取り良く、お客様のストレスを最小限にご提供するための当店の決め事です。

 

ご予約はお客様と僕のお約束です。
料理人はお客様に喜んで頂けるよう、精一杯の努力と工夫をします。
その中には技術の研鑽は言うまでもなく、食材の厳選や原価調整も含まれております。
色々な想いを巡らせて
「こんなお料理を食べてもらいたい」
日々、そう考えて厨房に立っております。

 

たとえ満席でなくとも、お客様にご迷惑をお掛けする可能性が高い場合には、直接または電話でのご予約を問わずご新規にご来店された方の入店をお断りしております。
どれくらい掛かるのかお時間を尋ねられてもその日に何が起こるか分からない以上、お答えいたしかねます。
そこを何度も聞かれましても、僕が軽率な受け答えをした結果お客さんが不愉快になる事を避けるために
「お急ぎの方はお断りしております。」
としかお答え出来ません。

 

お金儲けを優先すれば賢明な判断と対応ではありませんし、ご予約頂いてない方ですら僕のお料理を食べたいと思って下さっている事を思えば心苦しいのですが、大前提として何よりも大切な事は僕のお料理その物であり、それを実際にご注文されテーブルの前で待って下さっているお客さんなのです。

その方達を後回しにして優先されるべき物も人も一切ありません。

 

1つ1つ心を込めて手作りしております。
ファストフードでもありませんし、作り置きしている料理を湯煎からお皿に盛るような仕事もしてません。
だから当然に時間は掛かります。
仕事の速さには自信がありますが、必要な工程を簡略化したり然るべきタイミングを無視してまで急いで作る料理には何の魅力もありません。
そういうお店では当店の3分の1くらいの価格で召し上がって頂けると思いますし、早く安いお料理をお望みの方には当店は明らかに不向きです。

他店の3倍のお値段を頂くに相応しいお料理をお出しする為に必要なお時間を省略してまで儲けようとは思いません。

 

お料理の仕上がりは秒単位で変化していきます。
1秒でも早く、1番良い状態で召し上がって頂きたいのです。
もちろん、常に完璧な仕事を僕が出来ている筈はありません。お客さんには日々ご迷惑をお掛けしている毎日です。
それでも根底にあるこの想いは開業以来1ミリも変わっていません。

 

僕は職人気質ですし、正直接客があまり得意ではありません。
ピーク時にはテンパりますし、焦ります。
当店に何度もお越し下さっている方は既にご存知かと思いますが、
「なんで彼はいつも、あんなにバタバタしてるんだろう?」
と、呆れておられるかもれませんし、最早それが当店の日常であります。

サービス業として失格だ、と思われる方もおられるでしょう。
しかしこれが当店のありのままの姿なのです。
ご不満を感じられる方もおられるでしょうし、まだ足りないものも勿論いくつもありますが、それでも理想にはかなり近づいています。
ここまで来るのに8年掛かりました。
オープン当初¥1050だったランチを¥2500でご提供し、ご理解頂くのにはそれだけの時間が必要でした。

 

至らない事ばかりだという事は重々承知の上ですが僕のお料理を喜んで下さる方がおられる以上、このままで良いと思っています。
それはレストランとしては100点ではなくとも、自分が出来る事を最大限にやっていると考えているからです。

残念ながら当店には良質な接客はありません。
サービススタッフ不在なのには理由がありますが、その点についてお伝えすると更に長文になるのでやめておきます。
それでも
「今日は1人では絶対にムリ」
という日は(もちろん都合がつけば、という前提ですが)、時給¥2000払ってでもアルバイトを手配する事もあります。
決して人件費をケチってるワケではありませんし、むしろ名張市の個人飲食店でそれ以上の時給を出すお店など皆無ではないでしょうか。

 

過去8年間にわたり何度も何度もお願いし続けている事ですが、必ず前日までにご予約の上お越し下さい。
「郷に入っては郷に従え」
と言います。
当店の方針をご理解下さる方にはいつも通り心を込めて美味しいお料理をご提供いたします。

 

また近頃、お客様の一方的な自己都合によるキャンセルも多く発生しております。
ご予約はお店とお客様のお約束です。
常連様ならいざ知らず、お顔も知らない方との間で交わすそれは、信頼関係と良識に基づくものであり、そのお約束を反故にされるという事は不信感と疑心暗鬼を生み出します。
残念ながらそれは、毎日のように起こります。
猜疑心を持ったまま、
「お客さんになってくれるかどうか分からない人」
と向き合わなければならない事も多々あります。

ご予約あるいはお問い合わせのお電話を受けながら、心の中で

”あぁ、もしかしたらこの人もきっとキャンセルされるんだろうなぁ”

と思いながらお話しする事もあります。

もう8年もやっていると口調や声音、お話しされる内容でおおよその見当はつきます。

その悪い予感は全く嬉しくない事に、中々に高精度の的中率を誇っております。

 

当店には仕入れや、他のお客様をお断りしての逸失利益など金銭的な実害が発生する事もあり、健全な経営を圧迫します。
不可抗力による事情やご家族の急病や不幸ごとなどでない限り、直前のキャンセルやいい加減なお気持ちでのご予約(キャンセル前提や他店との重複予約など)はどうかお控え下さい。

僕も接客業経営者であり料理人でありますが、それ以前に感情を持った1人の人間です。
お金を払う立場なのだから何を言っても良い、あるいはお金をもらう立場だから何をされても平身低頭であれというような方をお迎えしたくはありません。
残念ながらご理解頂けない方には、心ならずも至らない不遜な対応をする事をあります。

 

どうか重ねてお願いいたします。
このようなメンドくさい店主のお店ですが、お料理はとても美味しいと自負しておりますし、美味しいお料理とは往々にしてメンドくさいものです。
ご理解頂ける方のみ必ずご予約の上、お越し下さい。
いつも通り心を込めてお料理をご提供いたします。